ご挨拶

| EDIT

大きく日が空いてしまいました。


大きなヤマをクリアしたのですが、矢継ぎ早に大きな仕事が入りまして、ラグナロクオンライン、


まったくプレイ出来る時間がとれませんでした。


正確に言えば、現在もハードワークは進行形でして、当分の間、ラグナロクに費やす時間の確保が


難しいといった現状です。


遊びたい気持ちも山々ですし、疲労も積み重なりきつい状態ではあるのですが、カンパニーとして


1段上へ登れる大きなチャンスですのでしばらくは仕事に全力投球で。


このしばしのラグナロク断ちが振り幅を産んで、より楽しめるステップになればと思います。


それに伴い私自身、来月頭からはやや長めの海外出張の予定です。


しばらくブログも更新滞りますが、またお会いできる時を楽しみにして、暫しの間、お暇を戴きたく


思っております。寒くなりましたので皆様もお体に気を付けてラグナロクを楽しんでくださいね。


では、またお会いできる時までしばし失礼致します。

スポンサーサイト

今日は記念日

| EDIT

掛け値なしの忙しい日々を駆け抜け、なんとか生還。


気付けば随分と日が開いてしまいました。その間、まったくIN出来ず。


社内では勿論のこと、帰宅後も毎晩3時前後までは持ち帰りの案件に拘束されて。


昔はしばらくラグナロクが出来ないと、やりたくてやりたくて震えてましたが、最近はきっちりと


切り替えができるというか。分別がつくというのか、大人になったなと(笑)


れくちゃん


再開して驚いたのは、何処らへんの需要なのかは定かではないのだけれども、私のサーバーでは


マルデュークカードの買い取りが乱立。しかも非常に高値であると。


これは行かねば、と言うことでスフィンクスダンジョンを主戦場に無心で狩り。


久しぶりのラグナロクということもあって、かなりの時間を過ごしましたけど、もうね。


1枚も出ませんでしたね。


0.21%の 642.gif 悪魔召喚書は11冊出たんですけどね。


さっそく迷宮の森にバフォメットJr捕獲(ペットが2M程度で売れる)に出かけたんですけど、成果は0と。


まったく召喚できんやないかい!と(笑) 偽の召喚書をつかまされたってわけですね。


ほるちゃん


あとはやっぱり日が開くとパフォーマンスのクオリティーが落ちるなと。


判断能力が鈍るというか、咄嗟の対応がやや遅れるんですね。


毎日やっていると、考えるより先に指が動くんですけど、少し離れると、指が動く前に、”思考”


入るんですよね。


思考が介在する余地のない反応というか。そういうのがゲームで先を取るにはベストなんですけど、


ある意味で余計な思考が入ってしまうと、その分、画面内のキャラに自分の意志を伝達するのに時間が


かかるというか。


画面内(ゲーム内)の状況→それに応じてマウス(キーボード)を操作→画面内の状況を変える。


この流れに”思考”が介在すると、その分1テンポ遅れてしまって。


まるちゃん


そこらを修正するにはそれなりの難易度の場所へ行くか、MVP狩りをするなどがベストなんですけど、


マルデュークカードの高額買取りには勝てずに、またもスフィンクス3Fでぬるいプレイをすると(笑)


しばらく時間が掛かるなぁ。


これは決して上から目線とか、そう云う類ではなく。


10年もプレイしていると今更他人のプレイ内容を見て、テクニカルな部分で学ぶこととか、感心する


事ってほぼ無いんですね。現在高名な方々のプレイ動画などを見ても、別にそういう部分で感動する


、勉強になるとかいう部分はなくて。上手い!と思うことはほぼ無いです。


そういうレベルのゲームでは無いと思っていますし、これだけ長くプレイしてて、出来ないってのは


まず怠慢であるか、センスが無いか、でしかなくて。


ただし、サイコロジーの部分で学んだり、感心したりというのは多々有りますね。


思考や、結果に至るまでの過程なんかで感銘を受けますね。


それは動画とかよりもその方々の書いておられる文章なんかで伝わってきて。


真剣に、必死に、取り組んでおられる姿、そういうストイックさに深い感銘をうけて。リスペクトして。


ですから、私にとっては装備はともあれ、深く考え、結果を出すプレイヤー。


aiharaさんなんかにリスペクトの念を抱くんですね。そしてそういう方々を見ると、自分も更に精進を


積み重ねよう、などと思うんです。


DON'T BE AFRAID, ENJOY YOURSELF

| EDIT

”地理を徹底的に頭に叩き込む”と言うのが、新フィールドなどの実装時に私が真っ先にやることです。


大袈裟ではなく、木の並びからオブジェクトの向き、数、細かに記憶しています。


ハエなどでの索敵の際、「あ!」と目的のモンスターを視界に入れたにも関わらず指がハエを押していて


飛んでしまう事などあるわけですが、そういう際にも「何処だったかな?」とはならず、一瞬見れば


そのフィールドの何処だったかがはっきりと浮かぶので即座に”そこ”へ戻れるという訳です。


あるいは視認せずともMVPモンスターであれば、特殊なスキル音や、お供の召喚音が耳に入りさえすれば


その時の場所へ戻って確認もできると。今日も時計での狩り中、ハエで飛ぶ際に尋常ではない数の


「バシッ」っと言うストーンスキン音が。


あ、MAP右上の右角通路だな、と、とりあえず確認に戻ってみると。


c_tower4.jpg


ギュっと、行列で細道につまっておりました。


長い間放って置かれたのでしょうかね(笑)


しゃもあ


ハエでの索敵をより慎重にすればいい、と言う話かというと必ずしもそうでは無いと。


地理を完璧に把握する事により、周辺のモンスターの密集具合は勿論の事、整地、誘導するに


最も適した場所は何処であるか等、大切な情報を短い時間で得ることができるのです。


対抗がひしめく中、MVPに対してファーストアタックを取るにも、効率のよい狩りをするにも、


”空間把握能力”はとても大事なファクターです。


ふぇねっく


それは地理把握に留まらず、敵の視認範囲の理解、スキルの効果範囲への理解、そこらを


踏まえた上での距離のとり方、詰め方。


そこら全てを内包して、”ラグナロクオンラインにおける空間把握能力”として考えています。


単純な操作性のラグナロクオンラインにおいて、上手い、下手、というものが存在するならば、


空間把握能力、状況把握能力でその差は生じるのだと思いますね。


空間を把握していれば、無駄に敵の視認範囲に立ち入って、余計な敵を釣る事も無し。


上手い支援さんはスキル回しもさることながら、敵との距離感、組む前衛や後衛との距離感をしっかり


把握していますし、上手い前衛さんも同様に、タンカーとしての立ち位置、そしてMAPを歩くときの


道順もしっかりしているはずです。


ソロであっても状態異常への反応速度、スキルの使い処、正確さ、防具の着替え、武器の持ち替え。


常に頭に置きながらやっている大切な事は幾らかありますが、あらゆるプライオリティーの中でも、


地形把握をナンバーワンにしているのはそういう事です。


装備の良し悪しは上手い下手とは直結しない訳で、自分がグッドプレイヤーとなるために必要なのは


そういう部分なのかなと考えています。たかがゲーム、ではありますが、自分が好んでプレイしている


以上は、装備以上の、ステータス以上の、より優れたパフォーマンスを発揮して楽しめれば、と


考えてやっていますが、まだまだですね。


今夜はようこそ

| EDIT

ここ数日の私は、間違いなく”忙しい”と言う資格のある人間だった。


昼食も摂れぬレベルでの忙しさは久しぶり。来週もまた忙しそうだ。


世間は3連休、私は今日のみ束の間の休日。


スピード


カード帖獲得と同時に165達成。中身もゴーレムカードとまずまず。


粋なご褒美に感謝。


”塵も積もれば”的な思考をやめろ。


と言うのは、件の初代マスターの教えでして。


塵が積もって山になったところで、それは塵の山。ゴミの山であって一片の価値も無いと。


怠惰の蓄積の象徴だ、と吐き捨てておられました。


元の意は、細かい事からコツコツと積み重ねて一事を成すと言う意味合いですが、それを履き違えて


何でも溜めれば良いってもんじゃないと。


きちんと選別して、”積み重ねるべきものを積み重ねよ”と言う事ですね。


超音速


ギルドで数PTを編成して、”生体ニヨ”などをやっていた頃に、上手くやれないPTがやはりあって。


反省の場で、「やってるうちになんとかなるだろ」的な意見が出た際の言葉でした。


そんな考えだからいつまでたってもたいして成長しないと。


単純に同じ場所に通えばうまくなるならみんなが同一線上のレベルでうまいはずで、一気に上達せずとも


昨日と同じミスは今日はしない、その一点だけでもいいから、ちゃんと考えて積み重ねろと。


今日はセシル対策だけはしっかりやる、今日は盾の持ち替えだけはミスしない。


そんな細かいことでいいから1つ1つ価値のあるものを積み重ねろと。


出来上がった山がゴミの山なのか、そうでないのか・・・・・。


多忙な職場に身をおいて、何故かその言葉を思い出すような二日間でした。

ギザギザな風 すり抜けて天国まで

| EDIT

決戦


決戦パッチを間近に控え到来した膨大な量のクエスト消化促進イベント。


そのクエスト数を見て思わず天を見上げる。げんなり


これを消化せねば来るモロク関連MDに入れない?そこらの情報を明言しないのも嫌らしい。


クエストを無理やりにでも消化させる方向ではなく、やりたい!と思わせるようなクエストの作成に


ベクトルを向けて欲しいものだが・・・・。


”やらされる感”を味わうのならばゲームで無くとも良い。


とりもち


年数に比例して広大なMAP、世界観を誇るラグナロクオンラインだが、その多くに不必要なまでに


長く、面倒な、クエストが前提としてあるのは明らかな愚策。


プレイヤーの内の一体どれくらいがクエストを楽しんで消化しているだろうか。


私が思うに、クエストを楽しんで消化している層は良くて2割、下手すると1割程度では無いだろうか。


せっかくの広大な世界をもっと手軽に誰しもが楽しめるようにすべき。


どうしてもクエストをさせたいのであれば、クエスト自体の意義をもっと深めて欲しい。


かとりせんこう


そして”時計塔ナイトメア”


私は新カードの収集を目指して毎夜30分ほど必ず通っているが。


ほぼ人と遭遇しない。


運営さん。”失敗しましたね・・・・?”


実装直後にしてこの過疎っぷり。ウンバラ以来ですよ。私をこんな気持にさせたのは。


良いのです。快適で。


あみ


2人目のギロチンクロスの育成もゴールが見えてきましたので、それに伴い、装備ももう一式揃えよう


かなどと思案中。さしあたって自力で狙えるカードの収集から始めよう。


MDへの入場条件等が明らかになるまではクエスト関連は様子見。





  • »
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。